新築戸建のインデックスへリフォームのインデックスへ商業施設のインデックスへ
趣味の手仕事を楽しむ家
趣味の手仕事を楽しむ家外観画像
・所在地 千葉県市川市
・敷地面積 165.29㎡(約50.0坪)
・延床面積 120.32㎡(約36.4坪)
・構造規模 木造2階建
・家族構成 夫婦+子供2人
・施工会社 中野工務店
・担当者 山本徳子
50代夫婦と成人した2人のお嬢さんの家。
長い海外暮らしを終えて日本での新しい生活を再スタートするための家。
奥様が各国で習った様々な趣味を楽しむためのアトリエを作った。
自然素材を使い居心地の良い住まいに。

外 観

趣味の手仕事を楽しむ家外観画像
南東ファサード。
グレーの外壁は奥様のアトリエのある1階建ての部分。上部は2階のバルコニーになっている。
奥は自宅用、手前は来客用の駐車スペース

アプローチ

趣味の手仕事を楽しむ家アプローチ画像
玄関へのアプローチ。

玄 関

趣味の手仕事を楽しむ家の玄関画像
正面のフォーカルポイントには奥様手作りの刺繍。
右手の下足入れを天井までの白い扉にすることで壁のようにすっきりとした印象に。
趣味の手仕事を楽しむ家の玄関画像
左奥は玄関クローク。
高窓を設置して常に明るく。
玄関周りに収納を多くとることで常にきれいな家に。

リビング・ダイニング

趣味の手仕事を楽しむ家のリビングダイニング画像
リビング・ダイニングのフォーカルポイントには奥様の描いたポーセリングのお皿を。
散らかりがちなキッチンをルーバーで隠している。
趣味の手仕事を楽しむ家のリビングダイニング画像
ルーバーの内側には家電が並んでいる。 ものを上手に隠す場所ことも美しい家づくりのコツ。
趣味の手仕事を楽しむ家のリビングダイニング画像
リビング。
右手のドア奥が奥様のアトリエ。
趣味の手仕事を楽しむ家のリビングダイニング画像
リビング内にある階段で2階へ。
住戸内で均一の気温が保たれる高気密高断熱住宅ならではの間取り。
趣味の手仕事を楽しむ家のリビングダイニング画像
階段下は収納スぺースに。
大きなスーツケースをまとめてしまえる。

キッチン

趣味の手仕事を楽しむ家のキッチン画像
キッチンは背面にたっぷりの収納を作ることで使い勝手がぐんとよくなる。

奥様のアトリエ

趣味の手仕事を楽しむ家の奥様のアトリエの画像
取れない柱をルーバーの一部に。
作業次第でカウンターとテーブルに分けて効率よく使う。
趣味の手仕事を楽しむ家の奥様のアトリエの画像
自然光が入るカウンターペース。
左手に収納たっぷりの収納。
趣味の手仕事を楽しむ家の奥様のアトリエの画像
窓辺にテーブルを置いて快適な作業スペースに。

主 寝 室

趣味の手仕事を楽しむ家の主寝室の画像
2階の主寝室。
趣味の手仕事を楽しむ家の主寝室の画像
ベッドヘッドにニッチカウンターを設けて使い勝手よく。

子 供 室

趣味の手仕事を楽しむ家の子供室の画像
子供室 1。
梁を下げてハンモックヨガの下地に。
趣味の手仕事を楽しむ家の子供室の画像
子供室 2。

水回り

趣味の手仕事を楽しむ家の水回り画像
2階洗面室。 カウンターの鏡下には奥様の好きなタイルを。
鏡への水はねを防ぎ掃除も簡単に。
趣味の手仕事を楽しむ家の水回り画像
1階パウダールーム。
趣味の手仕事を楽しむ家の水回り画像
2階トイレ。
手洗いカウンターは廊下側に出して手を洗いやすく。
趣味の手仕事を楽しむ家の画像
オーナーズボイス
完成した時は本当に嬉しかったです。実は、家は買うものだと思っていたので、注文で建てることが、これほど時間と労力を必要とするとは思っていませんでした。

結果的には、設計段階から何回もプランを練り直していただき、現場が始まってからは出来ていく過程を少しづつ見ることもでき、家づくりは楽しかった思い出となっています。担当してくださった山本さんが細かいことまで聞いてくださり、常にこちらの希望に答えてくれたことが強く印象に残っています。

アトリエサラさんは皆さん女性でしたので、こちらも相談しやすく、大変お世話になりました。
引っ越して3年が過ぎ、とても快適に暮らしています。
リフォームのインデックスへ